×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


○精巣癌の患者・家族を
サポートする会があります!

精巣癌の患者・元患者・家族をサポートする為に、2010年10月に創設され、京都府立医科大学大学病院内で定期的にピアサポートを開かれています。
精巣癌の患者にとって、すごく心強い会です。


精巣腫瘍友の会
J−TAG

*クリックするとホームページにいけます

 

○最高評価★★★
頂けました!!


TOBYO:日本の闘病記35000のサイトで、当ホームページが最高評価3つで、評価順でも35935件中18番目(7月10日現在)に掲載して頂けました!
私のホームページを見て頂いています皆様に、感謝申し上げます。


TOBYO:日本の 闘病記35000

*クリックするとサイトにいけます


○おススメサイト!!

こちらの2つのサイトは、多くの癌患者様の闘病記集です。私のホームページも掲載して頂いています。
こちらもぜひご覧ください!

がん・ガン・癌 スーパーリンク




*クリックすると各サイトにいけます


○リンクのお願い!!

当ホームページでは、一人でも多くの方に見て頂けるように、リンクして頂ける方を探しています。連絡等はいっさい不要です。トップページのURLはこちらです。

http://momochans.masa-mune.jp/

どうかよろしくお願いします。


掲示板

お気軽にご意見・ご感想
をお聞かせ下さい。
お待ちしています。

ようこそいらっしゃいました。



人目の閲覧者様です。
どうか、ごゆっくりご覧ください。

こちらは,健康食品・ファッション・サプリメント等なんでもそろうメーカー直販のオンラインショップのホームページです。

momo net  shopping mall








マクロミルへ登録


フルーツメール

   
 
                  
癌に負けない闘病記
 難治性性腺外胚細胞腫(精巣癌)

                           

new9月8日 内容更新! 治療編 H2012年6月からの治療 追加!



治療編    入院お役立ち編   MYサイト写真集


始めに

 

私は2004年3月に 性腺外胚細胞腫(精巣癌) と診断され、今まで3度再発し 5つの病院で治療を受け、抗がん剤治療25クール ・  超大量化学療法6クール ・ 手術2回 WT−1 (ペプチド)免疫療法・ 放射線治療と抗がん剤の併用治療右肺の胸腔鏡下(内視鏡)手術 を行いました。

現在、私は今までの治療で精巣癌の標準的な抗がん剤の組み合わせはすべて使用している為、今治療を受けている病院でも使用したことのない新しい抗がん剤の組み合わせで、治療することになりました。

2012年10月に
左の肺と副腎の胸腔鏡下(内視鏡)手術を行い、現在予防のためにTS−1という抗がん剤を服用中です。

各治療のついては
治療編にて、癌に詳しくない方でも分かりやすいように、簡潔にまとめて書くように心がけて作りました。

また
入院お役立ち編では、全国の病院の癌の治療実績がすぐ分かるサイトの紹介や、今までの長い入院生活で役に立ったおススメグッズや食べ物、勇気をもらった曲集(試聴できます!)等ご気軽の見ていただける内容となっております。

初めてのホームページで見にくい所もあると思いますが、これからの治療も含め日々更新していきますのでよろしければご覧ください。


私の今までの治療とこれからの治療が、同じ病気で闘っておられる人たちの少しでもお役に立てれば幸いです。










                

今までの治療の流れ

1回目の治療

2004年3月
  


2004年5月

2004年12月

2005年4月

2005年6月 

後腹膜(小腸の外側)と肝臓と肺に数十個の腫瘍が見つかり、性腺外胚細胞腫 と診断され、県立A病院にて
BEP療法2クール行う

B大学病院に転院。超大量化学療法6クール行う。


小腸・肝臓部分切除手術
を行う。

予防のため
VIP療法2クール行う。

退院


2回目の治療

2009年7月



2009年12月


2010年1月

2010年6月 

肝臓に9cmの腫瘍ができ
再発
B大学病院に再入院し、
VIP療法2クール・TIP療法3クール行う。

肝臓部分切除手術を行う。

再発
予防のため CN療法5クール行う。

退院
3回目の治療

2011年3月





2011年9月 

2011年10月



2011年12月





2012年4月


2012年5月


2012年6月


2012年7月



2012年9月


2012年10月

 

右肺に1cmの腫瘍ができ2回目の
再発
B大学病院に再入院し、
VIP療法2クール・GC療法5クール行う。

腫瘍マーカーが正常値になった為、右肺の腫瘍の摘出手術予定であったが再び上がりだした為に中止。


C大学病院で、WT−1(ペプチド)免疫療法を行う。

右肺の腫瘍が約6cmまで大きくなり、左肺にも新たに2cmの腫瘍が出来た為 、WT-1(ペプチド)免疫療法を中止。
D病院にて左右の肺の腫瘍に対して
放射線治療と抗がん剤の併用治療を行う。

E中央病院にて
右肺の胸腔鏡下(内視鏡)手術を行い、退院。 


左肺に新たに約1cmの腫瘍が現れる。


D病院でIro療法で治療


左肺の腫瘍が1.5cmと大きくなり、新たに左副腎に2.5cmの腫瘍が見つかった為、TS−1の抗がん剤と左副腎に放射線治療の併用治療を行う。

TS−1の抗がん剤、2クール目

E中央病院にて左の肺と副腎の胸腔鏡下(内視鏡)手術を行なう。
現在の治療

2012年10月

D病院で予防のためにTS-1の抗がん剤を通院で服用中。
 

   



              

治療編


@性腺外胚細胞腫


A治療方法


B小腸・肝臓部分切除手術


CWT-1(ペプチド)免疫療法


D放射線治療と抗がん剤の併用治療


E右肺の胸腔鏡下(内視鏡)手術


F経皮的肺がんラジオ波焼灼療法


G6月から治療を開始ししたIrO療法


new H2012年6月からの治療








                    
入院お役立ち編


こちらは、今までの入院生活でこれは役に立ったという物や、病院食に足すだけで食事が豪華になる安くておいしい物や、癌治療の実績のある病院探し等いろいろ役に立ちそうな情報コーナーです。

ご気軽にご覧ください。


@5分で分かる近くの癌治療の実績のある病院


A100円以下でとてもおいしい食べ物・飲み物集


B入院生活ですごく役に立ったグッズ集


C落ち込んだ時に勇気をもらえる曲集


DMY癌と闘うための心得




ブログ紹介


こちらのブログは私がB大学病院で治療中、精巣癌で入院し、闘病生活をともに送った川田ようすけさんのブログです。
その時、病院の配慮で若い入院患者を同じ部屋にそろえて頂けました。
チームヤングと名前を付け、みんなであだ名で呼び合い、ご飯を食べに行ったり、筋トレの数を競ったりと、合宿生活のような毎日楽しい日々でした。
その時にできた友人10人(そのうち精巣癌9人)とは、みんな退院して1年以上経ちますが、一緒にご飯を食べに行ったり、お見舞いに来てくれたり、励ましのメールをもらったりといつも勇気と元気を頂いています。
私はブログの中でリーダー(あだ名)として登場します。(前半の2010年2月22日に初登場!)入院中の面白い話や写真もいっぱいで、とても楽しめる内容ですのでぜひご覧ください。


「精巣腫瘍を前向きに 闘病日記」 川田ようすけのブログ